つらつら Excel VBA

私の備忘録です。

Excel VBA 処理の高速化(画面更新の停止)

例)

行や列の追加や削除を頻繁に行う場合に処理の最初と最後に以下を追加すると、すごく良い。

 

Application.ScreenUpdating = False '停止

Application.ScreenUpdating = True '再開

※停止した場合は必ず再開させること。